〈FSアカデミー〉学長 古賀 和恵

――  事業内容をお聞かせください。
FSアカデミーでは、ミュージッククラス・ダンスクラス・カルチャークラスの3つのクラスに分かれており、子どもが学校で習わない、さまざまなことを安心して学べるスクールです。また、劇団Little Starという、子ども劇団もおこなっています。

――  起業のきっかけ
大学生の頃、塾の先生としてお手伝いに行ったことがありました。そのときに先生に教えることが向いていると褒めていただいたことが嬉しくて、それがきっかけで中学受験の塾で大学時代の4年間ずっとやっていました。また中学受験の家庭教師をしていた時、大晦日になると、子どもたちを家にあずかり、お正月の3日間ずっと勉強をして、お雑煮を作ってはまた勉強というような感じでした。子どもたちが確実に伸びていくことが私にとってのやりがいでした。それから後に結婚をして子供ができた時に、子供と接する感覚がよみがえり、また始めたいと思うようになった事がきっかけです。

――  これまでの道のり
開校する前、まず先生を見つけることが一番大変でした。いろいろなところに出向いて声をかけさせていただいたり、紹介していただいたりして先生探しに半年かかりました。生徒さんの募集については、学校の校門前で声をかけてチラシを一枚ずつ配布したり夜中のポスティングを行い近隣の住宅にチラシに配ったりとコツコツやってましたね。そこから少しずつ口コミに繋がりなんとかやってきたという感じです。今年でスクールの方が10年目となり、ミュージカルの方は7年目になります。

――  こだわりや特長
一言でいうなら「子供、一人ひとりの良さを育てる。」これにつきますね。人間誰でも得意な事や苦手な事がありますので、その子の得意な部分を育てて上げることが私達の役割です。

――  経営をする中で特に意識しているところは?
そうですね。子供たちを第一に考えて、赤字を出さない範囲で継続できるサービスを意識しています。

――  どのような人材を求めていますか?
当社は大きなカテゴリーでいうと教育になります。業務的なことだけではなく、子どもたちのコンディションを読み取れる人。また人に興味があって、子供に興味があって寄り添える心をもった人がいると安心ですね。

――  社長をしていて苦労したことは?
やはり新型コロナウイルスですね。まずレッスンが出来ないので子供たちに好きな事をさせてあげれない。これは本当に辛かったです。これまでもいろいろと苦労はありましたが、頑張れば切り開けることでした。新型コロナウイルスの場合は、頑張って開けると感染の恐れがある。もし子どもたちが感染したら家族にも感染してしまい、人の命にかかわってしまう恐れがある。一時は、頑張り方が分からなくなった事もありました。

――  この仕事をしてて嬉しかったことはなんですか?
それはいっぱいあります。たとえば発表会の時ですね。ずっと練習してきたことを発表会で目一杯表現している子どもたちはとても輝いています。またミュージカルが成功した時も子どもたちは、すごいいい顔してるんです。舞台に立っている子どもたちの姿がとても好きです。

――  新型コロナウイルスの影響はありますか?
レッスンができなくなったことと、退会される方もいました。あとはミュージカルの公演も中止になりましたね。いろいろな意味で大損失です。

――  どのようなコロナ対策を行っていますか?
マスク・消毒・換気はもちろん行っていますし、子どもたちの体調管理を保護者の方に徹底していただくことと、無理して来ないようにということをしっかり伝えています。うつらないだけでなく、うつさないということを保護者の方だけでなく子どもたちにもしっかりと伝えています。これまで当社からの感染はありません。

 ――  堺市にお店を構える店舗として今の堺市をどう思いますか?
もっと子どもたちにスポット当てた取組はできないかと思います。たとえば、街の大きさに対して公園や施設の数も少ないですし、こども食堂はありますが民間で行っているところが大半をしめています。あと子供に対しても補助金も少ないと思います。子供を育てるということは未来の社会につながることだと思いますので、もっとそのあたりを考えてほしいですね。

――  SDGs未来都市 堺市についてどのようにお考えですか?
SDGsは知っていますよ。意識して取り組んでいる訳ではないですが、当社ですと「住み続けられる街づくり」・「パートナーシップで目標を達成しよう」にあてはまると思います。

――  目標や野望をお聞かせください
沖縄の方に慶留間島という島がありまして、そこは子どもたちがほとんどいなくて廃校になりそうな学校があるんですが、そういうところでミュージカル公演を開催して少しでも力になりたいです。また海外公演なども子どもたちに経験させてあげたいと考えています。子どもたちにとってのグローバル化ですね。文化の違いによっての表現や考え方を学ぶことで、子どもたちの世界観が大きくなると思います。これが当社の次の目標ですね。

FSアカデミー
大阪府堺市西区北条町1-8-7
http://fs-academy.jp

制作の流れ

ご注文の流れ

打合から完成まで、全ての項目に納得いただけるようご対応いたします。

会社概要

ABOUT US

独自の戦略を提案し、堺商人たちの魅力を最大限に引き出し、
未来を見据えた持続可能な企業経営のサポートを目的とする、
中小企業専門のデザイン会社です。

お問い合わせ

CONTACT US

お客様の目的とご予算に応じて、より効果的な戦略をご提案します。
また、印刷や折込のみや、看板の施工もご注文も頂けますので
気軽にご相談ください。

経営者インタビュー 先週企業の強みを引出し長期経営に導くデザイン