〈婚活サロン 寿プロデュース〉 代表 岩田 寿子

―― この事業をはじめるきっかけを教えて下さい。  
私はこの事業を始める前は、人材派遣人材紹介の業界に約16年いました。その企業の新規事業として結婚相談所を立ち上げることになり、私は立ち上げから運営を任され、人材派遣業務と結婚相談所業務を兼務をしておりました。仕事はどちらも、人と人を繋ぐことで幸せになってもらえることに、とてもやりがいを感じておりました。ある時、 自分がこれからの生き方を考えることがあり、会社員としてあと10年働くということよりも、本当に自分のしたいこと、やりたいことを人生最後の仕事にしたいと思い意を決して退職をし、起業するにしました。

――なるほど、人材派遣会社で学んだ経験を活かし独立を決断されたのですね。
はい。人材派遣や人材紹介では、転職、仕事を変えるタイミング、転機に関わることが多くありました。その際に、「どういうお仕事を選んだらあなた らしい人生を送れますか」というような話をしてきました。また、求職者と企業のご縁をつなぐお仕事でもありました。「結婚」も、同じく人生の転機です。転職以上にとても大切な経験です。結婚相談所は、その大切な転 機に関わるお仕事でした。また、私は23 才で結婚し、2 人の子供を産 んで、36 才で離婚しました。そのあと事実婚を経て、入籍再婚をしてますが、この経験で、本当の幸せとは何か、幸せな結婚とはどういうことなのかということを自分なりに学びました。特に男女の思考の違いや人それぞれ個性が異なることなどを理解すると、夫婦のコミュニケーションがスムーズにできて、お互いがストレスなく幸せに暮らせることもわかりました。人材業界での経験と個人的な経験のどちらもが活かせると思っています。

―― 仕事をする上で大切にしているや、こだわりはありますか?  
はい、こちらの考えを押し付けないこと、おせっかいをしないことです。結婚相談所は、元々はお世話を焼く仕事なんですよね。お世話をやくこととおせっかいをすることは違うと思っています。今の時代にはもうないですが、昔は仲人さ んといいまして、その地域地域の中で、わりと顔の広い方とか親戚の中でもお世話を焼いて 下さるおばさんや、地方都市などでは、呉服屋さんがされていたりとか、女のお子さんが産 まれたらずっと着物を作っていくじゃないですか、そうすると、あそこのお嬢さんいくつ位 という、昔のデーターベースになっていたんです。そういうことでご縁組みをされていたと いうような、お世話やきの歴史があります。おせっかいにならない様にお世話をして、自由に活動させてあげたいと思っています。というのも、今の若い世代の人達は情報はいくらでも取れる時代です。そして人によって関わってほしい距 離感が違うと思うのです。それは、私が会社員をしていた時に、派遣スタッフをサポートす る中で、常に何かを連絡をしてくる方だったり、何か本当に問題があった時だけ連絡してく る方だったり、何の連絡もしてこないが機嫌よく仕事をしている方だったり、皆それぞ れ、関わり方についての距離感が違いました。  結婚相談所でも、こちらのスタンスや考えを一方的に押し付けるのではなく、その方の希望される、心地良い距離感を一番大切にしていきたいと考えています。

――それがホームページに書かかれているオリジナルサポートなのですか?
はいそうです。自由に活動したい人、いつも2人3脚で進めたい人、困った時だけサポートして欲しい人、サポートをしてほしい考え方も皆さんそれぞれ異なります。相談の回数や時間に制限を設けることをしていないのも、サポートをして欲しい時に欲しい分だけすることが、一番喜んでいただけると考えたからです。

――距離感の見極め方はどのようにするのですか? 
それは、まず最初に本人さんにじっくり丁寧にお話をお聞きします。例えば、今の 20 代から 30 代前半の方は電話を嫌がりますね。普段の連絡手段に何を使っているかということを聞 いていくと、この子は電話じゃなくて Line がいいんだなという風にですね。 一律に、うちのやり方はこうですよ。ではなくって、あなたとはこんな関係にしましょうか、 あなたとは、月一会う方がいいのかな、そのほうが安心するのかな、というように、それぞ れ個別に対応していきます。それができるのが、一人でやっている強みだと思います。   

―― オンラインお見合いのメリット、デメリットについてお聞かせ下さい。  
メリットについては、自宅でできるので、ご本人さん達の緊張度が違います。直接お会いす るよりリラックスしていられます。それと日程調整がかなりスムーズですね。平日の夜にで も、オンラインだとお見合いしますにね。少し遠方の方とでも、会ってみようかなというこ とにもなります。お見合いをされるご本人たちには、周りの目が気になったり、初めての場所に落ち着かなっかたりされますが、オンラインでは、その心配がありません。 実は、コロナ禍でもオンラインお見合いが定着したことで出会いの機会は増えています。 
デメリットは、どうしても画面越しでの会話になりますので、実際に会ってみると少し違うこ とがあります。例えば、よく気になるクセがあるとか、また女性がよく気にするのが臭いです。 いずれにしろ、最終的には合ってみなければわからないのです。 

――オンラインお見合いは、2 人だけで参加するのですか? 
結婚相談所は、当社の会員さん同士がお見合いをするだけではなく、日本全国の相談所、日 本結婚相談所連盟というのですが、約 70,000 人の会員さんのデーターベースを共有してお りその中から、お見合いをしていくので、ほとんどが他所の結婚相談所の会員さんとのお見合 いになります。共通のルールに沿ってオンラインお見合いを実施しています。私のところではオンラインお見合いが不安だと言われる方には、お顔合わせの時だけ立ち合い、あとは退出することにしていま す。ただし、これはうちのやり方で、他のところでは、最初から2人というところもありま す。 

――オンラインのお見合いをはじめてからどれくらい立ちますか? 
約 1 年 ですね。コロナウイルスがはじまってから全国的に広がりました。中には海外にお住まいの方もいらっしゃいますので、、その方たちは以前からオンラインでお見合いをされていましたね。

―― 今、特に力を入れている事はありますか?  
そうですね。広報活動といいますか、「結婚相談所」という名前はみなさんご存じですが、現在の実情、つまり全国の相談所とシステムを共有して、約7万人以上の登録者が活動していることや、お見合いだけで終わるのでなく、成婚まで関わることなどは、知られていません。なので、とても安心で安全で効率的なシステムや環境であることを、もっとたくさんの方に知っていただくことが必要だと思っています。また、結婚相談所もオンラインで対応しているところが増えています。婚活をされる方にとっては、時間はとても貴重です。その貴重な時間を無駄にしないためにも、外出を控ええていても婚活ができます。うちも入会前のご相談や入会手続き、お見合いや交際のサポートについてもほとんどがオンライン対応に変わりました。このことも、もっと皆さんにお知らせしたいと思っております。

―― 短期成婚の秘訣はなんでしょうか? 
寿プロデュースでは、結婚相談所の婚活の仕組みについて、最初にお伝えしています。その仕組みを理解されてから活動を始めていただくこと。特にオリジナルメソッドでは、bookとワークでお伝えしております。「結婚」がゴールではなく「幸せな結婚生活」を送ることが目的であることを理解して、自分がどんな人生をパートナーと一緒に送りたいと思っているのかを明確にしていただくこと。そして、そのパートナーに巡り合う確率をあげていくことです。結婚相談所は、入会した時に、すぐにお見合いが組める仕組みになっていますので、その波 に乗り遅れないことです。また、どうしても皆さんは、背が高いとか、年収とか、外見はどうだとか、 見えるところばかりを評価しがちなのですが、本当は人柄なんですよと、話をしています。それをちゃんと考えて下さる方、お相手に対して何を優先順位に持つの か、例えば、穏やかに話が出来る人とか、そういう数値化できない部分を理解して、お相手 の人柄を見ていかれて、お見合いされる方は短期成婚されますね。逆に、数値化できる部分、 見える部分にばかり拘っていると難しいですね。 

―― 新型コロナウイルスの影響はありますか?  
今までは「無料相談」や面談は、サロンにお越しいただいたりご希望の場所でお会いしたりしていましたが、リモートワークが広がったので、無料相談や面談も、ほとんどがオンライになりました。結果ですが、以前よりもお問合せをいただく方が広範囲になりました。コロナであっても婚活は進めたい。と思われる方が多いということではないでしょうか。会員さんの中でも、リモートワークされている方や医療従事者の方等は、私用の外出などはかなり制限されて いますので、オンラインお見合い、その後の交際デートもオンラインという状況ですが、みなさんアイデアを出し合って、仲良くなっていかれています。

―― 堺市で事業を行ってきた会社として今の堺市をどう思いますか?  
会員さんは堺の方が多く、また結婚相手は地元の方を希望される方が多いです。地元愛が強 いということを、本当に感じますので希望に添えるよう努めています。 

―― SDGs についてどのようにお考えですか?  
私のように一人で事業を行っている者にとっては、あまりにもテーマが大きすぎるのですが、私の仕事は、1人でも多く方のご縁組みをお手伝いすることですので、結婚された方たちが新しく家庭を持ち、縁があれば子どもにも恵まれます。当然ですが、卒業生が幸せな結婚生活ができること。家庭の幸せを望んでいます。環境問題や、町づくり、子育て・福祉・教育など さまざまな点で、SDGs の精神に関係していると思っています。 

―― 10 年後の目標をお聞かせください。  
寿プロデュースの卒業生が沢山生まれて、この堺市でも新しい家庭がどんどん出来上がって、またその家 庭の中に子供さんが出来てという、コトプロファミリーが増えること、そして卒業生が本当に「結婚して良かった」「結婚して幸せだ」と実感してくれることを心から願っています。目標は「堺市で婚活するなら寿プロデュース」と思ってもらえることですね。そのためにも力いっぱい頑張りたいです。  

婚活サロン 寿プロデュース
(本店)〒591-8002 堺市北区北花田町2-239-2-805
https://kotopuro.com

制作の流れ

ご注文の流れ

打合から完成まで、全ての項目に納得いただけるようご対応いたします。

会社概要

ABOUT US

独自の戦略を提案し、堺商人たちの魅力を最大限に引き出し、
未来を見据えた持続可能な企業経営のサポートを目的とする、
中小企業専門のデザイン会社です。

お問い合わせ

CONTACT US

お客様の目的とご予算に応じて、より効果的な戦略をご提案します。
また、印刷や折込のみや、看板の施工もご注文も頂けますので
気軽にご相談ください。

堺市のおすすめホームページ制作会社に選ばれました。